« プリンスリーグ関東2010 第2節 レッズユース 対 東京ヴェルディユース | トップページ | プリンスリーグ第3節(写真) »

プリンスリーグ関東2010 第3節 レッズユース 対 桐光学園高校

埼玉スタジアム第3グラウンドではプリンスリーグ第3節が行われました。

第一試合は浦和東高校対矢板中央高校。

試合は守備の乱れを突かれた浦和東が5失点で大敗。

縦に速い攻撃が浦和東の持ち味だが、今日はディフェンスラインから繋ごうとしては相手に奪われ最後までリズムを掴めなかった。

さて第二試合、2連勝中のレッズユースは桐光学園と対戦。

【レッズスタメン】                【桐光学園スタメン】

 07矢島倫  11鈴木大  10磯部             14佐野  09菅原
 
    14矢島慎    05藤野           07岩浪           06高溝

         15野崎                     08篠崎  10菅能

12皆川  04広瀬  03畑山  02西山    03平野  04福森  05高橋  02舘坂

         16小笠原                       01峯

浦和は前節退場してしまった若井に代えて02西山を起用。

浦和ボールでキックオフ。

試合開始から浦和が猛攻を仕掛ける。

03分 浦和が先制。
中央から縦パスが10磯部に入る。
いったんは桐光守備陣に弾かれるが、こぼれ球を07矢島倫がヘッドで中央へ戻す。
エリア内で受けた11鈴木は背後の左スペースへアウトサイドでパスを出す。
そこへ走りこんできた14矢島慎が冷静にゴールへ流し込んだ!
(浦和1-0桐光学園)

さらに仕掛ける浦和

05分 浦和は最終ラインからのロングフィードを受けた07矢島倫が左サイドから中へ切り込みシュート。
強烈なシュートだがゴール上に外れた。

07分 浦和は14矢島慎が中盤左から斜めに走り込み、相手ディフェンスの裏を突く。
そこへ03畑本からフィードが通り、矢島慎がヘッドで流すと07矢島倫はエリア内フリーでボールを受ける。
絶好のゴールチャンスだったがボールタッチがひとつ多く窮屈な体制になってしまい、シュートはGKに当ててしまった。
こぼれ球を10磯部が狙ったが、こちらはゴールの上に外れた。

10分 浦和は左サイドから12皆川が対角上にロングフィードを送る。
右サイドで11鈴木大が落としてエリア内で14矢島慎がフリー。
これまた決定的だったが、矢島慎のボレーシュートはゴール枠の上。

開始から浮足立っていた桐光守備陣だが、浦和の猛攻をしのいで次第にペースを奪い返していく。

12分 桐光は中盤で浦和からボールを奪い、09菅原がドリブルで持ち込む。
シュートは03畑本が体を寄せて強く打たせず、GK小笠原がキャッチ。

13分 桐光は右サイドで起点を作り、14佐野が浦和04広瀬と競り合いながらドリブルで持ち込みシュート。
しかしゴール左に外れる。

19分 桐光は左サイドからワンツーで07岩浪が抜け出す。
エリア内決定的なシュートチャンスになるが、04広瀬がカバーに入りシュートブロック。

29分 浦和は左サイドから縦にパスが入る。
11鈴木大がダイレクトでスペースへ送ると、10磯部が走り込みシュートを狙うもGKが飛び出し交錯。
判定はキーパーへのファウル。

30分以降は両チームとも相手の出方を窺う堅い展開になっていく。
浦和はオンとオフのスイッチが明確だ。
ディフェンスラインでゆっくりボールを回し、前が詰まれば逆サイドへ展開し作り直す。
縦パスのフリックオンでスイッチを入れれば攻撃がスピードアップし、それが出来なければ畑本や皆川から対角のロングフィードで相手守備の裏を突く。
しかし桐光も浦和の攻撃になれて中盤に入るボールに対するプレスが厳しくなり、ソリッドな鍔迫り合いのような時間が続いていた。

42分 浦和は中央10磯部から右サイドの14矢島慎へパスが通る。
中への折り返しが07矢島倫に通れば一点ものだったが、GK峯が先にキャッチ。

45分 浦和は左サイドから07矢島倫が抉って中へクロス。
ニアに10磯部が飛び込むも桐光04福森が体を寄せてシュートを打たせない。

前半は浦和ペースのまま1-0で終了。

後半開始。

02分 浦和はドリブルでエリア内に入った07矢島倫が相手DFに倒されPKを獲得。
このPKを矢島倫が決めて2-0と突き放した。
(浦和2-0桐光学園)

04分 桐光は右サイドをオーバーラップした02舘坂がクロスを入れる。
ファーから09菅原が入りゴール前でフリーでヘッドを狙う。
超決定機だが、02西山が体に当ててゴールを死守した。

08分 浦和は中央07矢島倫が落として11鈴木大がミドルを放つもGKが正面でキャッチ。

09分 桐光は14佐野に代えて18関島を投入。
関島はCBに入り、04福森をボランチに、10菅能が左ハーフに入り06高溝がトップに。

11分 桐光は左サイド奥からのFK。
ゴール前至近距離に入った桐光選手に渡る。
後は押し込むだけの状態だったが、体勢が悪く押し込むことができない。
浦和としては助かったシーンだった。

15分以降、桐光はボランチの04福森が攻撃時には前線まで上がり、早くもパワープレーに近い状態になっていく。

23分 浦和は04広瀬に警告。

24分 浦和は桐光のFKを14矢島慎が頭で跳ね返すとそこからカウンター発動。
07矢島倫から05藤野と繋ぎ持ち上がると最後は10磯部へスルーパス。
抜け出した磯部だが、GKと1対1の場面でフカしてしまい決定的なチャンスをモノにすることができず。

25分 浦和は03畑本からロングフィードが右サイドの10磯部に通る。
磯部は反転で桐光ディフェンス2人を抜き去りエリア内にドリブルで切れ込む。
シュートチャンスだが、相手DFも戻り体を寄せてシュートは打ちきれなかった。

26分 桐光は右CKからチャンスを作る。
中へ入れたボールがこぼれたところを押し込んだシュートはクロスバーに当たる。
ゴール前混戦になり、桐光が押し込んだボールを浦和守備陣がゴールライン上でクリア。
桐光の選手たちはゴールをアピールするが、ゴールならず。

31分 桐光は浦和守備ラインのミスからボールを奪いチャンス。
右前の09菅原に通ると決定的だったが、12皆川が戻ってパスコースを塞ぎシュートを打たせない。

32分 桐光は06高溝に代えて12坂本を投入。

前線に長身の坂本と福森が揃い、桐光はいよいよパワープレー体制に入ってきた。
両サイドのスローインとも右サイドバックの舘坂がロングスローを入れる徹底ぶり。
浦和も畑本を中心によく競っている。

33分 浦和は05藤野に代えて13片を投入。

40分 桐光は中盤でボールを拾い前線へスルーパス。
12坂本が走り込みシュートを放つもゴール左に外れる。

42分 桐光は中央やや左25mから直接FK。
04福森が得意の左足で直接狙う。
ボールはゴール右隅を捉えたが、GK小笠原が横っ跳びで僅かに触りゴールを割らせない。

43分 浦和は10磯部に代えて24西袋を投入。
今年の1年生で西袋が最初の出番を得た。

45分 浦和は桐光CKの跳ね返しをカウンターで07矢島倫が持ち込む。
中央をドリブルで持ち上がると、左に14矢島慎、右に11鈴木大が走りどこへも出せる状態。
矢島倫は両サイドを囮にそのままエリア内に持ち込み、GKを交わし無人のゴールに流し込んだ!
(浦和3-0桐光学園)

試合はそのまま3-0でタイムアップ。
浦和が最後まで桐光を寄せ付けず快勝を飾った。

プリンスリーグ関東2010 1部第3節 
浦和レッズユース 3 - 0 桐光学園高校
 得点者 : 矢島慎、矢島倫2
(2010年4月25日 13:30キックオフ 埼玉スタジアム第3グラウンド)

これで開幕3連勝。
正直ここまで出来るとは思っていませんでした。
特に中盤の野崎、藤野、矢島慎が上手くかみ合っているのが嬉しい驚きです。
次節のFマリノスユースは今日10点を奪って大勝しているようですね。
これまで以上に苦しい戦いになるかも知れませんが、勢いを消さずに良い試合をしてほしいですね。

|

« プリンスリーグ関東2010 第2節 レッズユース 対 東京ヴェルディユース | トップページ | プリンスリーグ第3節(写真) »

浦和レッズ」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

ユース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プリンスリーグ関東2010 第3節 レッズユース 対 桐光学園高校:

« プリンスリーグ関東2010 第2節 レッズユース 対 東京ヴェルディユース | トップページ | プリンスリーグ第3節(写真) »