« プリンスリーグ第7節(写真) | トップページ | プリンスリーグ第8節(写真) »

プリンスリーグ関東2008第8節

プリンスリーグ関東は今日の第8節が終了すると約1か月の中断期間に入ります。その間はクラブユース選手権の関東2次予選が組まれています。なんかトップと同じようなシチュエーションですがトップチームは昨日負けてしまったので、ユースは勝ってクラブユース予選に繋げてほしいですね。

今日の対戦相手は市立船橋高校です。
昨年の高円宮杯での激闘も記憶に新しいわけですが、今年の市船はこれまで2勝3分2敗の勝ち点9で8位と結果がついて来ていません。これ以上負けると2部降格の危険性も考えられます。普通に考えれば浦和ユースが優位、それでも過去の歴史を考えるととても気の抜ける相手ではありません。

NACK5スタジアム大宮は相変わらず見やすくて良いスタジアムだ。
だけど駐車場がすぐ満杯になってしまうので、車で行く自分にとっては駐車スペース確保がこのスタジアムに行く際の最重要事項となる。今日も駐車場は満杯だったので目の前の有料駐車場へ停めた。前回のFC東京戦もこの駐車場に停めたのだが、前回1000円だった駐車料金が今日は1500円になっていた。なんで?足元見られてんのかな。。

【浦和スタメン】              【市立船橋スタメン】
  14原口 09阪野 07高橋                 11野口
     08山田 10田仲               12全  23?? 21青木
        05浜田                    06斉藤 09笈川
 06永田 04菅井 25岡本 12和田       02西田 29下谷 15水野 08大阪
        01柴田                         17有富

前半開始。
開始からポゼッションを優位に進めるのは浦和。ディフェンスラインでボールを左右に動かしながら前に入れるタイミングを計る。

02分 浦和右サイド07高橋にボールが渡る。フリーで上げたクロスだが、中央に飛び込む選手と僅かに合わず。
04分 浦和は中央25m付近からの直接FK。14原口が直接狙うもゴールの遥か上。
05分 浦和は速攻で中央の10田仲から右サイドの07高橋へ浮球のパス。バウンドを合わせて狙った強烈なボレーシュートはGK正面。
07分 浦和は左サイド06永田から前の14原口へ。原口は2,3人に囲まれながらも中にドリブルで仕掛け右サイドに流す。走り込んだ10田仲がダイレクトでミドルを放つがゴール枠を捕えられず。

今日の浦和は前線、中盤の動き出しも良くボールを縦に入れるタイミングが多い。
市船は前線の3枚はパスコースを切る動きをするが、中盤のチェックが甘く、浦和の山田や田仲を容易く前を向かせてしまうから一気にゴール前まで運ばれてしまう。

そんな市船の最初のチャンスは14分、右サイドを突破した21青木がクロス。中央でDF25岡本が跳ね返すが、そのこぼれを23がミドルで狙う。しかしゴール右外に外れる。

攻勢が続く浦和の先制点は前半20分。(浦和1-0市船)
浦和は中央で07高橋がキープし右サイドの10田仲へ。田仲は相手DFを十分引き付けてオーバーラップした12和田へ送る。和田が右クロスを入れると中央に待ち構える09阪野がフリーでヘディングシュート。シュートはポストに当たりゴール!

一連の流れがとても美しいゴールだった。
そしてCFW阪野の待望のゴール。これで彼も乗って行けるだろう。

畳み掛ける浦和は24分に追加点を奪う。(浦和2-0市船)
左コーナーキック。07高橋のキックにニアで08山田が競ってファーに流れたところを05浜田が足で押し込んだ!

決定機が続く浦和。
25分 浦和は05浜田のロングフィードに09阪野が競り勝ち14原口へ。DFライン裏に抜け出た原口がボレーで狙うもゴール上に外れる。

28分 市船23番に警告。

29分 浦和は左サイドの14原口が中の07高橋へ。高橋がワンタッチでずらし08山田が受けそのままミドル。しかしゴールの上へ。

31分 浦和25岡本に警告。市船12全を倒してしまった。

35分 浦和は14原口が左サイドからドリブルで相手DFを二人交わしシュート。これは勢いが無くGKがセーブ。

38分 市船はこの日切れていた12全が左サイドからドリブルで25岡本を交わしエリア内へ侵入。シュートチャンスだったがカバーに戻った12和田が体を入れてブロック。

40分 浦和の決定機。右サイドで相手ボールを奪った10田仲がドリブルから中央へ折り返し。中央07高橋がスルーして奥の14原口へ渡る。ゴール前フリーの絶好のチャンス。しかしこのシュートを原口はポストに当ててしまう。こぼれを再度狙うがヒットせず。惜しいシーンだった。

44分 先程のシーンで点を取り損なった原口が今度はキッチリ。(浦和3-0市船)
浦和は中央07高橋が左にフリーでいた14原口へスルーパス。余裕で抜け出た原口がGKと一対一を冷静にGKの足元を抜いてゴールに流し込んだ!

前半45分間市船を圧倒し続けた浦和が3点を奪い前半終了した。

後半開始。市船21番、23番がアウトで20馬渡と22?がイン。

01分 市船にチャンス。06斉藤の左足ミドルシュートがバーを直撃。
市船反撃開始か?

04分 浦和に4点目。(浦和4-0市船)
中央14原口がドリブルでキープしながら二人を外して右サイドへスルーパス。08山田が抜け出しフリー。右足シュートが決まった!

原口のキープからスルーパスまでの動きが素晴らしいシーンだった。

07分 浦和中央25mの直接FK。これ自体は10田仲が上に外してしまうが、蹴る前に山田がチョコチョコボールの位置を前にずらしていたのが笑った。(本人たちも笑っていたが。。)

10分 浦和08山田に警告。相手ボールを蹴ってしまった。そして19石沢と交代。

13分 浦和07高橋に警告。12全のドリブル突破を後ろから引っかけて止めてしまった。

15分 浦和の5点目。(浦和5-0市船)
中央10田仲のスルーパスに09阪野が反応し落ち着いてゴールに流し込んだ!

18分 市船は11野口から27に交代。
    浦和は07高橋→26矢島、12和田→21森田に交代。

30分 浦和は19石沢のスルーパスに09阪野が抜け出しGKと一対一になるもシュートをGKに当ててしまいハットトリックならず。

31分 浦和は10田仲→23利根川。
32分 市船は22?→19小松。

33分 市船の反撃(浦和5-1市船)
市船は左サイドに出たスルーパスに27番が抜け出し、21森田を交わし左45度からシュートを決めた。

34分 浦和はロングフィードに09阪野が競って裏に流れたボールに14原口が反応し抜け出し押し込もうとするが、至近距離からGKが出した手に当たりゴールならず。

35分 浦和の6点目(浦和6-1市船)
市船ディフェンスラインでボールキープ。GKがキープしたボールをディフェンダーに回そうとするが、ディフェンスの選手はボールを見ていず26矢島がこれをカット。シュートはGKに弾かれるが、こぼれを09阪野がフリーで押し込んだ!これで阪野はハットトリック達成。

37分 市船は12全→30?

39分 浦和は左サイド06永田のクロスに中央23利根川が飛び込むもシュートはゴール右に外れる。

43分 浦和7点目(浦和7-1市船)
中央14原口とのワンツーで抜け出た26矢島がそのままゴールに流し込んだ!

45分 浦和は09阪野→24礒部

最後まで攻め続けた浦和ユースが市立船橋高校を7対1の大差で下した。

プリンスリーグ関東2008第8節
浦和レッズユース 7 - 1 市立船橋高校
(2008.5.18 NACK5スタジアム大宮)

浦和レッズユース今季最高の試合内容でした。
市船の中盤のプレスが弱いこともあって90分全体を通してやりたい放題。
ディフェンスラインではボールを左右に動かし縦に入れるタイミングを図り、中盤では山田、田仲、高橋などがワンタッチでボールを動かし相手DFを外し、前線では原口が得意のドリブルで相手ラインを崩す。もちろんセンターフォワード阪野の体を張ったプレーも効果的。毎回この内容が出来ればこの先どんな相手でもいい試合が出来そうだ。

市船はエースの10中村が居ませんでしたね。切れがあったのは12全くらいでした。
大量失点した後はディフェンスラインも集中が切れてやることがバラバラになるなどちょっと残念な内容。千葉県は今年は流経柏の方が強いのかな。

これでレッズユースは勝ち点18で2位浮上。
残り3試合、相手関係もあるけどどうせなら優勝してほしいね。

|

« プリンスリーグ第7節(写真) | トップページ | プリンスリーグ第8節(写真) »

浦和レッズ」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

ユース」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しみにしています。駐車場はサッカー場前のサンマルクの信号曲がると無料駐車場がありますよ。試合をみにいけなかった時など ブログを見せて頂き行った気分にさせていただいてます。これからも楽しみにしています。

投稿: ヒロユキ | 2008/05/19 00:07

>ヒロユキさん

駐車場情報ありがとうございます!
今度ナクスタ行った時は是非活用したいと思います。
拙いブログですが今後とも宜しくです。

投稿: GoN(管理者) | 2008/05/19 21:59

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プリンスリーグ関東2008第8節:

« プリンスリーグ第7節(写真) | トップページ | プリンスリーグ第8節(写真) »