« 2008/04/07 | トップページ | 2008/04/14 »

プリンスリーグ関東2008第2節

プリンスリーグ第2節は昨年改装されたNACK5スタジアム大宮にFC東京U-18を迎え撃ちます。

NACK5スタジアムになってからは初めて来ましたが、コンパクトで見やすい点は昔と変わらずいいですね。芝の状態もよさそうで、あいにくの天気ですが好ゲームが期待できそうです。

会場に着いてまず目に付いたのがFC東京サポーターの多さ。ホーム扱いの浦和より多かったんじゃないだろうか。もちろん浦和は埼玉スタジアムでトップの試合が16時からあった影響もあるだろうが、それにしても青赤が目立つ会場になっていた。

浦和ユースは初戦で武南高校にまさかの苦戦。苦しみながらラストプレーで勝利をもぎ取って第2節に臨みます。対するFC東京U-18の初戦は湘南ベルマーレユース。こちらも圧倒的に攻めながらも得点が奪えず苦戦したようです。やはりシーズンの初戦はどのチームも入り方が難しいのでしょうか。

拮抗した好ゲームは第1節同様終盤に動きのあるスリリングな展開となりました。

【浦和スタメン】                【FC東京スタメン】
  14原口 09阪野 07高橋峻               09山村
     10田仲  19石沢            02阿部  22重松 07山浦
        08山田                   14三田 17大貫
  06永田 05浜田 04菅井 12和田      33廣木 03藤原 04畑尾 08山崎
        01柴田                       01井上

続きを読む "プリンスリーグ関東2008第2節"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008/04/07 | トップページ | 2008/04/14 »