« Jユースカップ予選 レッズユース対ヴェルディユース(レッズランド) | トップページ | Jユースサハラカップ決勝トーナメント2回戦 »

We are REDS!!

レッズ優勝オメデトウ!そしてアリガトウ!!

_p1010086_10 埼玉スタジアムはコレまでに見たことの無いほどの62000人という観客で埋め尽くされレッズの優勝を力強くサポートしました。大方の予想通り、3点差つけなきゃいけないガンバが攻めに出て、動きの硬いレッズが守りを固めるという構図。
特に3バックの横のスペースを突く播戸の動きを捉えられず、ネネと内舘のやられっぷりをヒヤヒヤしながら観ていました。
予想展開としてはレッズが守りながら0-0で後半終盤まで行くのかな、またそうなれば優勝は堅いなと思っていましたが、前半20分で失点し、追いつき、逆転し2-1で前半を終了するとは思いませんでした。
後半4点取らなきゃいけないガンバはほとんど可能性なかったと思いますが、スーパーネガティブな自分は前半で3点も入る打ち合いの展開に逆に不安を覚えました。
結局後半ワシントン砲でさらに突き放し優勝を決定付けたので杞憂に終わりましたが。

ガンバとはJ元年の開幕初戦で対戦し、レッズ優位という下馬評を覆され0-1で
敗れその後Jのお荷物といわれるまでに至ったケチのついた因縁の相手です。
ボクはあの時負けなければJ元年からの低迷期は無かったんじゃないかと今でも
思っているのですが、逆にあの低迷期があったから今の栄光があるということも
また事実。
優勝が決まる試合の相手がガンバ大阪というのも因縁深いですね。

P1010113_2 来期はアジアに打って出る浦和レッズですが、監督はどうなるのでしょう。
もし報道どおりにギドがドイツに戻るんだとしたら誰が監督になるの?
ここ数年で加速度的にビッグクラブへの道を歩んでいるレッズ。これだけのメンツを揃えたチームはJでは他に見当たらない。だからこそ監督選びに失敗は許されない。個人的にギドには選手起用やシステム、戦術等色々不満もあるけど全体的には満足です。ただこれ以上の上積みも期待できそうに無いのも事実。ここで監督交代するのはレッズにとってもギドにとっても一番良いタイミングかも。

ボクは最近ユースばかり観ていてトップチームに興味が無くなりつつあるのですが
これからは強さとともに課題であるチーム全体で相手を崩して点を取るといった
ようなもう一段上のサッカーを目指してほしいですね。
そしてそこにレッズユース出身の選手がレギュラーとして活躍してくれたら最高だね!

P1010120_1

|

« Jユースカップ予選 レッズユース対ヴェルディユース(レッズランド) | トップページ | Jユースサハラカップ決勝トーナメント2回戦 »

浦和レッズ」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。